大人ニキビと「刺激」【皮膚トラブルとの関係】※原因と対策

大人ニキビと「刺激」

あらゆる原因を取り除きましょう

cause001

 

 

ニキビ肌はとても敏感になっています。

ニキビを根治するにはスキンケアからヘアスタイル、

メイク、ファッション、生活習慣、クセにいたるまで

ありとあらゆる刺激をとりのぞいていく必要があるのです。

具体的な例を見ていきましょう。


 

油分は天敵?

ノンコメドジェニック処方の化粧品を使ったからといって、必ずしもニキビができないわけではありません。

ニキビは複雑にいろいろな要因が絡まりあって悪化しているケースが多いからです。

ニキビと油分は天敵だと思われがちですが、化粧品にふくまれている油分には様々なタイプがあり、

一概に油分がニキビに悪影響であるとはいえないのです。

 

 

化粧品を選ぶコツ

口コミに振り回されない

肌質は人それぞれ。人によって合うものとあわないものが当然あるのです。

本当に自分にあっているのか見極める目を持ちましょう。

肌が赤くなる、かゆくなるなどは当然NG。

試供品やトライアルセットを活用して自分の肌に合うものを見つけましょう。

使い方がシンプルである。

→たとえば基本の3ステップであったり、より簡単でわかりやすいケアであること。

余計なものをたくさんつければいいというものでもありません。

ニキビケアは継続して必要なものだけを与えられる簡単なケアが好ましいです。

 

 

無意識のクセを見直す

ニキビの原因のひとつに「圧迫刺激」があります。

「ほおづえ」などはそのわかりやすい例です。

こうした習慣やクセは無意識のうちに行っている場合が多く、

いつも同じ部分にばかりニキビができている人はチェックしてみましょう。

 

 

ファッション

タートルネックが好きな方も要注意。

えりで常に首やフェイスラインを刺激してしまうタートルネックは、

その部分にニキビができやすくなってしまうからです。

 

 

ヘアスタイル

髪の毛があたる刺激によってニキビができてしまうケースがあります。

カラーリングで傷んだ髪のために使うトリートメントやスタイリング剤などの刺激も、

ニキビが悪化させている原因かもしれません。

ニキビができやすい人は、毛先が顔に触れないようなヘアスタイルをしてみてはいかがでしょう。

また、頭皮が脂っぽくなっている時は、ストレスによって皮脂分泌が増しているサインかも。

ニキビができる前兆と捉えてヘアスタイルを変えるタイミングといえるでしょう。

 

 


この記事が気になった方にオススメ!


ボタン
リプロスキンが怪しい!!
大人ニキビに効果があると口コミで話題の「リプロスキン」ですが、良い口コミばかり・・・本当に効果はあるの??そんな疑問を解消すべく、1本まるまる使い切った感想をレポします!!

大人ニキビ対策!化粧水ランキング
ラ・ミューテ
これでダメなら諦めるしかないかも・・・大人ニキビの原因ホルモンバランスを改善する新発想ケア。
リプロスキン
トラブルや刺激に負けない“健やかな肌”を作る導入型柔軟化粧水。満足度92.9%。
VCローション
大人ニキビの改善に大切な「ビタミンC」を高濃度で配合。肌に届く高浸透処方で肌トラブルを改善。
ミスパリ
25年以上のロングセラー商品だから安心感が違います。サロンでも人気。
ルナメア
フジフィルムが開発した大人ニキビケア。数々の賞を受賞しリピーターも多い。



口コミアンケート!