大人ニキビの化粧水選び【敏感肌用は間違い?ニキビ肌に合う化粧品】※効果的な使い方

ニキビ肌のための「保湿ケア」方法

最重要ケア「保湿」

cause001

 

ニキビ肌の人にとって「保湿」は最重要のスキンケアです。

特にピーリング洗顔を行うと角質層の水分が極端に少ない状態になっており、

外からの紫外線を吸収しやすくなります。

内側の水分もますます蒸発しやすくなり、老化しやすい肌になっているのです。

ニキビ治療では「洗顔」と「保湿」に重点をおいて

丁寧なスキンケアを心がけましょう!


 

化粧水

化粧水の基本は「たっぷりと」です。

表皮の奥まで浸透させたい化粧水は惜しみなく使いましょう。

清潔な手のひらに500円玉大くらいの量をとり、押し込むように優しく浸透させましょう。

ペチペチと叩きたくなりますが、優しく押し込むようにがポイントです。

 

 

乳液・クリーム

化粧水で潤いを与えても、時間の経過とともにすぐに蒸発し、乾燥してしまいます。

蒸発を防ぐフタの役目をしてくれるのが乳液やクリームです。

ニキビ肌の人は「敏感肌」と思っている方も多いですが、

敏感肌用に作られている化粧品は油分が多く含まれていることが多いです。

そのため、ニキビ肌の人がねっとりしたタイプのクリームをお肌に塗ってしまうと、

毛穴に詰まりニキビを誘発してしまう可能性もあります。

いろいろ試してみて、乾燥せずニキビのできにくい、自分にあった化粧品を探しましょう。

 

 

効果的な「ハンドパック」

matome

 

乳液・クリームを塗ったあとに、入浴後のホカホカに温まった自分の手のひらで、

お肌を3分程度押さえるだけのこの方法。

実に簡単なケア方法ですが、手のぬくもりで毛穴が開くと同時に、

中に化粧水や乳液・クリームが浸透しやすくなり、角質層になじみます。

テレビを見ながらできるハンドパック、ぜひ試してみて下さいね。

 

 

 


この記事が気になった方にオススメ!


ボタン
リプロスキンが怪しい!!
大人ニキビに効果があると口コミで話題の「リプロスキン」ですが、良い口コミばかり・・・本当に効果はあるの??そんな疑問を解消すべく、1本まるまる使い切った感想をレポします!!

大人ニキビ対策!化粧水ランキング
ラ・ミューテ
これでダメなら諦めるしかないかも・・・大人ニキビの原因ホルモンバランスを改善する新発想ケア。
リプロスキン
トラブルや刺激に負けない“健やかな肌”を作る導入型柔軟化粧水。満足度92.9%。
VCローション
大人ニキビの改善に大切な「ビタミンC」を高濃度で配合。肌に届く高浸透処方で肌トラブルを改善。
ミスパリ
25年以上のロングセラー商品だから安心感が違います。サロンでも人気。
ルナメア
フジフィルムが開発した大人ニキビケア。数々の賞を受賞しリピーターも多い。



口コミアンケート!